背中ニキビとは?綺麗な背中を手に入れるには?

投稿日:

背中ニキビ

ジッテプラス Jitte+ 通販 最安値 販売店

ブライダルエステとかも考えたんですが、エステに通っている時間もありませんでした。

とりあえず、背中を清潔にしようと髪を洗うときにシャンプーやコンディショナーがついたりしないよう気をつけたり、よく洗ったりしたんですが、なかなか背中のニキビがきれいになりませんでした。

で、ネットでいろいろと背中ニキビについて、調べていたら、「ジッテプラス」が背中ニキビにいいということを知ったんです。

ジッテプラスの集中ケアプランなら980円でした。

ジッテプラス Jitte+ 楽天 Amazon

早く背中ニキビを改善したくて、すぐに購入を決めました(*´ω`*)

 

背中ニキビにはジッテプラスがおすすめです☆

ジッテプラス(Jitte+)の口コミや効果を全暴露!肌質で選びましょう!

ジッテプラス Jitte+ 楽天 Amazon

ジッテプラスで背中ニキビを撲滅!

ジッテプラスを使ってみました。

ジッテプラスの使い方は、指に適量をとって、手のひらでしみこませるように朝晩の2回塗るだけという簡単なものです。

ジッテプラスの特徴は、肌の再生サイクルを利用して、肌に潤いを与えていくところです。

乾燥していた肌が潤ってくると角質層にしっかりと水分がキープされてくるので、肌がイキイキとしてくる感じになってくるんです。

そして約1ヶ月のサイクルで肌が再生され、スベスベの赤ちゃん肌へ近づいていくんですよね。

こうなると肌自体が刺激などに強くなってきます。ジッテプラスを使っていくと背中のニキビが繰り返さなくなるので、本当に肌がしっとりし、ぷるぷるしている感じになるんです。

ジッテプラス Jitte+ 楽天 Amazon

ジッテプラスを使ってみて

ジッテプラスを使ってみた感想ですが、使い始めて2週間目くらいから、背中ニキビがきれいになってきたんです。

今では、肌がしっとりしてきた感じで、潤っているなって実感できるほどです。

このままいけば、結婚式までには背中ニキビも改善できそうです。今は本当、ほっとしています。。。

ジッテプラスは慣れないとひとりで背中に塗るのってちょっとやりにくいかなって思います。

ただ、割と広い範囲に塗るようにしていけば、ニキビの拡がりも予防できるので徐々に効果も見えてくると思います。

あと、つよいニオイもしないのも使いやすい点だと思います。

背中って意外と人目につくし、においがあると気づかれやすいですから。

あと、ジッテプラスは980円の集中ケアコースを申し込んだ方がお得だと思います。

ただし、この場合は、毎月定期コースになります。

毎月定期コースってはじめて使う場合だとちょっとハードルが高い感じがするんですけど、4回続けて使えばあとはいつでも解除できるんです。

それに、ジッテプラスには90日間返金保証もあります。

ジッテプラス Jitte+ 楽天 Amazon

万が一、肌に合わない場合は、90日以内なら全額返金してくれるので安心して購入できると思います。

背中ニキビって自分ではなかなかわかりにくいんですよね。なので、一度出来始めるとなかなかきれいになりにくいんです。

私のように背中ニキビで悩んでいる方は、まずはジッテプラスを試してみるといいと思いますよ。

ジッテプラス Jitte+ 楽天 Amazon

背中ニキビの予防

背中ニキビを予防するには、不規則な生活や睡眠不足、食生活の乱れなどを解消することが大事です。

自律神経が乱れると、ホルモンバランスも崩れて、肌トラブルの原因になります。

先ずは、生活の見直しから始めましょう。

規則正しい生活を心がけて、睡眠時間を多めに取ることはとても大切なことです。

そうした上で、栄養バランスを考えて、ビタミン類を多く含んだ食事とるよう気をつけましょう。

睡眠時間は、肌の新陳代謝が活発になる午後10時から午前12時の間に眠るように心がけてください。

十分な睡眠は、ストレスの軽減にもつながります。

ストレスが溜まってしまうと交感神経が刺激されて、ニキビの原因となる糖質コルチノイドが作られるのです。

快眠は、ストレスの緩和にもなり、ニキビ発生も抑えられるので、ニキビ予防法の基本と言っても良いでしょう。

背中二キビの予防は、余分な角質を取り除き、きちんと保湿をしてあげることが大切です。

それでも改善されない場合、コンディショナーやシャンプーに含まれる成分が毛穴に詰まっていることが考えられます。

また、石鹸の泡が落としきれていなかったり、化学繊維の洋服が背中に刺激を与えていたり・・・要因は色々考えられます。

先ずは清潔、そして保湿を心がけ、考えられる要因を少しずつ取り除いていくようにしましょう。

ジッテプラス Jitte+ 成分 副作用

背中ニキビの治療

顔にはニキビがないのに、背中ニキビだけがあるという女性も多いようです。

また、思春期の頃はニキビがなかったのに、大人になってからニキビに悩む方も増えています。

下着に接する背中は、炎症を起こしたニキビがあるとかゆみも強く、なかなかニキビも完治しません。

背中ニキビは、悪化するまで気づかないケースも多く、かゆみを感じたときにはニキビが慢性化していて治療が長引くこともあります。

背中は、もともとニキビのできやすい場所なのです。

というのも、ニキビができやすい皮脂腺は、顔と胸、それに肩甲骨周りの背中に集中しているからです。

背中ニキビは、思春期のホルモンに影響されるニキビとは、少し違った原因によって発症するニキビです。

背中ニキビの大きな要因は、ストレスや生活習慣の乱れ、睡眠不足などです。

背中ニキビの治療としては、次の二つが中心になります。

・ビタミンC誘導体を含むローションや化粧水による保湿

・毛穴をふさいでいる角質を取り去るためのピーリング

ピーリングはクリニックだけでなく、自宅でも手軽に行うことができますよ。

入浴時にピーリング石鹸を使えば、古い角質を取り除くことができます。

入浴時なら、肌に薬剤を残す恐れもなくなりますよ。

入浴後は十分な保湿を行うことも大切です。

ニキビのかゆみや痛みが強い場合には、すぐにでも専門医を受診することをオススメします。

炎症が強かったり重症化してしまうと、ニキビ跡が残ることにもなりかねません。

背中の皮膚は他の部分に比べて厚いこともあり、毛穴が硬くなり、皮脂や汚れがうまく出されなくなることもあります。

皮脂や汚れがが詰まったままだと、菌が繁殖して背中二キビができやすくなってしまいます。

先ずは清潔を心がけて、ピーリングなどで余分な角質を取り除く必要があります。

さらに、乾燥しやすい状態にあると、皮脂が余分に分泌されやすくなります。

皮脂も多すぎると毛穴に詰まってしまって、これが二キビの直接の原因となるのです。

対策としては、清潔にするのはもちろんですが、乾燥しないようにローションなどで保湿をしましょう。

背中も顔と同様に、ケア化粧品で二キビケアをしてあげるべきなのです。

二キビを防ぐためには、背中の皮膚から余分な角質をピーリングで取り除きます。

背中二キビには、フルーツ酸酵素が含まれる石けんで洗うのが効果的です。

ピーリングの後は、新しい角質層が表に出てくるため、いつもより乾燥しやすい上に、敏感になっています。

保湿化粧水を使って、背中にも十分な水分を与えてください。

顔に使っている化粧水でも良いのですが、より良い効果を上げるためにも、やはり背中ニキビ専用の商品を使いたいですね。

ジッテプラス Jitte+ 楽天 Amazon

 

 

-ニキビに関する記事

Copyright© ベストの美容や健康に関するブログを選別するなら、とりわけ一括比較を推奨します! , 2019 All Rights Reserved.